岩村、7年ぶりヤクルト復帰

by garamon

プロ野球の東京ヤクルト・スワローズが11日、東北楽天イーグルスを戦力外となった岩村明憲内野手(33)と1年契約を結びました。年俸は1500万円プラス出来高払いで背番号は48、これは1997年のヤクルト入団時から4年間つけていた番号です。

岩村明憲は1996年、宇和島東高校からドラフト2位指名を受けて東京読売ヤクルトスワローズへ入団。1999年のシーズンから1軍に定着、以降は3塁の定位置を獲得、クリーンアップを打つなどチームの主力として活躍。2006年と2009年には、ワールド・ベースボール・クラシックの日本代表に選出されました。

2006年にスワローズからポスティングシステムでメジャー・リーグのタンパベイ・レイズに入団、2009年シーズンオフにトレードでピッツバーグ・パイレーツへ移籍。しかし同年9月に解雇され、オークランド・アスレチックスとシーズン終了までの契約を締結したものの、ここでも10月に解雇されました。結局2010年に東北楽天ゴールデンイーグルス時計訳して日本球界に復帰。しかし、楽天でも数字が伸びず、今シーズンオフ自由契約となっていました。


イタリア人投手、オリックスへ

by garamon

 野球の独立リーグである四国アイランドリーグplus(IL)・香川オリーブガイナーズのアレックス・マエストリ(登録名・マエストリ)投手(27)のオリックス・バファローズへの移籍が内定しました。両球団で契約の細部がまとまれば正式発表するとしています。正式決定すれば日本プロ野球界初のイタリア人選手誕生となります。

 マエストリ投手はイタリアのリミニ出身で、アメリカの2Aや独立リーグなどを経て、今季から香川に入団していました。2006年、2009年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)にはイタリア代表として出場しています。
 香川ではクローザーとして活躍、5月には月間MVPに選ばれるなど香川の前期優勝に大きく貢献しました。2日現在、2勝12セーブ、防御率1.32の成績を残しており、セーブ数、防御率はいずれもリーグトップです。

 アレックス・マエストリは2006年に第1回ワールドベースボールクラシック(WBC)のイタリア代表に選出。主にクローザーとして活躍、その投球がスカウトの目に留まり、シカゴ・カブス傘下のチームとマイナー契約しました。しかし2011年4月にカブスを解雇され、以降はアメリカの独立リーグでプレー。2012年3月から香川オリーブガイナーズに所属していました。


豪州と引き分け

by garamon

男子サッカーのワールドカップアジア最終予選、日本対オーストラリアが12日ブリスベーン・スタジアムで行われ、1-1の引き分けとなった。

日本は前半5分、オーストラリアのFWケーヒルらに立て続けにシュートを打たれるが、GK川島の好セーブなどでしのいだ。
オーストラリアは後半10分、DFミリガンがこの試合2度目の警告を受け退場。数的優位に立った日本は20分、MF本田の右クロスをDF栗原が右足で押し込み、先制点を挙げた。しかし24分、DF内田のファウルでPKを取られると、DFウィルクシャーに決められ同点とされた。

日本がFKのチャンスを得て逆転の期待が高まりましたが、本田がボールをセットした所で主審が終了の笛を吹き、FKは幻に終わって今しました。日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督(59)もこの笛に激高し、第4審判に向かって猛抗議。その直後、主審に抗議しようとピッチ内に入ろうとしたほど。

これで日本は勝ち点1を加え、現在勝ち点7で暫定1位となりました。2位以下は、イラク、オーストラリア、オマーン(いずれも勝ち点2)の順で、得失点差での争い。この日試合のなかったヨルダンは勝ち点1で最下位となっています。

しかしこの日、警告を受けたDF今野と内田、さらに退場したDF栗原は、次戦のイラク戦(9月11日)に出場できなくなるなど、ダメージも大きかったと言えます。


北島「涙がとまらないよ」

by garamon

昨年の水泳世界選手権の競泳男子100メートル平泳ぎで優勝したノルウェーのアレクサンデル・ダーレオーエン選手(26)が、高地トレーニング中のアメリカ・アリゾナ州フラッグスタッフ(標高約2100メートル)で急死しました。
ノルウェー水泳連盟の1日の発表によると、ダーレオーエン選手はアメリカ現地時間の30日午後7時50分、ロンドンオリンピックへ向けて行っていた合宿先の風呂場の床に倒れていたところをチームメートに発見され、チームドクターが心肺蘇生措置を施し、救急車で病院に運ばれたが、午後9時に死亡が確認されたということです。

今夏に開催されるロンドンオリンピックの出場を決めており、3大会連続2冠を狙う日本の北島康介選手(29 日本コカ・コーラ)最大のライバルと見られていました。
北島選手は日本時間1日夜、自身のツイッターに、「涙がとまらないよ」と日本語でひと言語り、英語でも「最大のライバルである親友の死にショックを受けている。アレックス(ダーレオーエン選手の愛称)、安らかに眠ってほしい」とつづった。