岩村、7年ぶりヤクルト復帰

by garamon

プロ野球の東京ヤクルト・スワローズが11日、東北楽天イーグルスを戦力外となった岩村明憲内野手(33)と1年契約を結びました。年俸は1500万円プラス出来高払いで背番号は48、これは1997年のヤクルト入団時から4年間つけていた番号です。

岩村明憲は1996年、宇和島東高校からドラフト2位指名を受けて東京読売ヤクルトスワローズへ入団。1999年のシーズンから1軍に定着、以降は3塁の定位置を獲得、クリーンアップを打つなどチームの主力として活躍。2006年と2009年には、ワールド・ベースボール・クラシックの日本代表に選出されました。

2006年にスワローズからポスティングシステムでメジャー・リーグのタンパベイ・レイズに入団、2009年シーズンオフにトレードでピッツバーグ・パイレーツへ移籍。しかし同年9月に解雇され、オークランド・アスレチックスとシーズン終了までの契約を締結したものの、ここでも10月に解雇されました。結局2010年に東北楽天ゴールデンイーグルス時計訳して日本球界に復帰。しかし、楽天でも数字が伸びず、今シーズンオフ自由契約となっていました。