入場者特典は「海賊の宝袋」

by garamon

原作者の尾田栄一郎さんが総合プロデューサーを務め、12月15日に劇場公開される劇場版アニメ「ワンピース フィルム ゼット」の入場者特典が「海賊の宝袋」であることが明らかになりました。 「海賊の宝袋」は、映画の全てを詰め込んだものとなり、原作者である尾田栄一郎さん描き下ろしの品々が盛り込まれるのだそうです。なかでも注目は、「ONE PIECE」第千巻ですが、その内容は明らかにされていません。

ワンピースは週刊少年ジャンプで連載中で、テレビアニメも放映され、世界中にファンを持つ人気作品。2009年に公開された、ワンピースの劇場版「ワンピース フィルム ストロングワールド」では、原作者の尾田栄一郎さんが、本編でルフィと対峙するシキの過去を完全オリジナルストーリーで描き下ろした第零巻が入場者特典としてつき、限定150万部があっという間に完売。急遽100万部が追加され、映画自体も公開2日で興行収入10億3800万円を突破し、スクリーンアベレージで日本記録といった偉業を打ち立てたほどでした。今回の「ワンピース フィルム ゼット」と、特典の第千巻はどうなるのでしょうか?。