「ほんまや」製造中止

by garamon

大阪市の橋下徹市長は25日、市が販売するペットボトル入り水道水「ほんまや」の製造を中止する方針を明らかにしました。

「ほんまや」は、同市の高度浄水処理水を加熱殺菌してペットボトル詰めにした商品で、処理水の高い品質を広報する目的で販売されていました。国の水質基準を高いレベルでクリアしたとされ、2011年には自治体が製造・販売する飲料水では史上初めて、国際的な食品品評会「モンドセレクション」の金賞を受賞するなど品質は高く、2012年1月時点で累計132万本を販売していました。しかし、事業自体はは赤字だったと言う事で、市の財政立て直しを図る橋下市長が中止を決めたものです。

「ほんまや」は自治体のボトル水では最も売れていたと言う事ですが、それでも赤字。と言う事は、他は推して知るべし。財政に余裕があれば別ですが、赤字を出してまで続ける事業では無いという判断でしょう。妥当だと思います。大体こう言うのは、最終的には役人の天下り先とかになってしまう事が多いので、スッパリ止めるのが良いと思います。